杉の丸太で作ったベンチが20年弱活躍してくれましたが、
腐れとガタで危険な状態でした。
今回は米松の桁4m 105×150の
捻じれて桁として使えない製品を
半分にカット、手押しカンナで修正し90×140で仕上げ
脚は200×300の杉のリンギを使い
作ってみました。
固定は座彫りしてコーチスクリューとコーススレッドで
しています。作業時間は1時間弱でした。
ベンチ兼足場として使えそうです。
クリック拡大